shishitoudan

スマホせどりで古本は本当に売れる?仕入れ方法と利益率を教えます!

古本がおすすめ

スマホ1台でできるスマホせどり。扱う商品はさまざまですが、初心者の方におすすめなのは 「古本せどり」 です。

仕入れが簡単で売れやすい商品なので、せどり初心者でも結果が出やすいからです。

[st-kaiwa-1387]古本なら、私でもすぐに仕入れできそうです♪[/st-kaiwa-1387]

[st-kaiwa-1378]でも専門的な知識が必要なんじゃないか?ちょっと不安だな…。[/st-kaiwa-1378]

今回はそんなあなたのために、古本せどりの仕入れ方法や利益率などについて詳しくご紹介していきます。

 

スマホせどり初心者に古本がおすすめな理由

古本せどりがおすすめ

スマホせどり初心者に古本がおすすめな理由は、 仕入れのリスクが低い からです。

[st-kaiwa-1372]どうしてリスクが低いんだ?[/st-kaiwa-1372]

ブックオフなどのリサイクルショップで見たことのある人は多いと思いますが、古本は108円〜という低価格から購入することができます。

せどりでは家電製品なども人気ですが、仕入れ値が高いというデメリットがあります。売れなかった時のことを考えると、とてもリスクが高いのです。

[st-kaiwa-1387]確かに、数百円くらいならもし売れなくてもダメージが少ないです♪[/st-kaiwa-1387]

せどりをしていくには、 稼ぐことと同じくらい損をしないことが大切 です。

売り上げ単価は少し下がりますが、最初はなるべくリスクを抑えて挑戦していきましょう。

 

スマホせどりでの古本の仕入れ方法の種類

古本を仕入れるには、主に2つの方法があります。

  • ネット完結型
  • 王道せどり型

それぞれにメリットとデメリットがあるので、自分のライフスタイルに合った方法を選ぶことが大切です♪

順番に、詳しく説明していきます。

 

アプリで仕入れてアプリで売る「ネット完結型」

まずは、全てをスマホ1台で行う 「ネット完結型」 です。

仕入れも販売もアプリを使って行うので、発送以外の作業はいつでもどこでもできるのが魅力です。

[st-kaiwa-1384]引きこもりの私にはぴったりです♪[/st-kaiwa-1384]

[st-kaiwa-1381](引きこもりだったのか…。)[/st-kaiwa-1381]

仕入れに使う主なアプリは「メルカリ」で、販売は「Amazon」で行います。

仕入れや販売の記録が各アプリにログとして残るので、利益の管理がしやすいのもメリットです。

[st-kaiwa-1356]とにかく在宅で仕事がしたい人、隙間時間を活用したい人におすすめですゾ![/st-kaiwa-1356]

 

リサイクルショップで仕入れてアプリで売る「王道せどり型」

次に、リサイクルショップなどの実店舗に行って仕入れをする 「王道せどり型」 です。

なぜ王道かというと、スマホが流行する前は仕入れに使えるアプリがなく、ほとんどの人はこのやり方でせどりを行っていたからです。

[st-kaiwa-1372]なるほど!でも、それなら現在は王道せどりをする必要はないんじゃないか?[/st-kaiwa-1372]

王道せどり型でせどりをするメリットは3つあります。

  • 実際に自分の目で商品の状態を確認できる
  • 思わぬお宝(掘り出し物)に出会える可能性がある
  • 外に出るので気分転換になる

アプリでは判断材料が写真だけなので、汚れ具合など実際の商品とは少し異なる場合があります。古本せどりでは、商品の状態はとても大切です。

実際に自分の目で状態を確認してから購入できるのは、大きなメリットといえるでしょう。

また、 リサイクルショップには思わぬお宝 があることがあります。

高齢者の方はネットを利用できないので、古本を売る手段がリサイクルショップしかありません。そのため、ネットでは高額で販売されているような掘り出し物がある可能性が高いのです。

[st-kaiwa-1384]なんだかワクワクしてきたです♪[/st-kaiwa-1384]

せどりのほとんどの作業はスマホで行うので、つい家に引きこもりがちです。実店舗での仕入れは外に出る必要があるので、良い気分転換にもなるというメリットもあるんです。

[st-kaiwa-1356]体を動かしながら作業をしたい人におすすめですな![/st-kaiwa-1356]

 

新品と中古(古本)ってどっちがいいの?

古本と新品の本

初心者におすすめなのは、 新品の本よりも中古(古本) です。

新品は状態を見る手間が省けますが、元値が高いので利益率も低くなってしまいます。

中古は元値が安く、値段も仕入れ先によってバラバラなのでコツを掴めば大きな利益を見込めます。

[st-kaiwa-1375]古本せどりには夢があるんだな![/st-kaiwa-1375]

また、お宝商品のほとんどは古本の中にあります。

レアな専門書や雑誌など、 お宝高額商品を見つけるのも古本せどりの楽しみの1つ です。

仕入れも楽しみながらすることがせどりで稼ぐコツだということを覚えておきましょう♪

 

中古を仕入れる時の注意点

中古の古本を仕入れる時には、気をつけなくてはいけないことがあります。

それは、 仕入れの前に商品の状態をしっかりと確認する ということです。特にアプリで仕入れる場合は、注意しなくてはいけません。

古本の場合は表紙の写真しか掲載されていないことが多く、中身の状態が確認しづらくなっています。

[st-kaiwa-1390]届いたら、中身はすごく汚れてた…なんてこともあるかもなのです…。[/st-kaiwa-1390]

購入前に販売者の方に細かい質問をして、しっかり商品状態のリサーチを行うようにしましょう。
また、 発送前の検品も必須 です。

・表紙や裏表紙は汚れていないか
・抜け落ちているページがないか
・中身に書き込みはないか

中古品なので多少の汚れがあっても売れることは多いのですが、その場合は 偽りなく商品ページにその旨を記載しておくことが大切 です。

嘘を書いてしまうと、クレームや低評価をつけられてせどりで稼いでいくことが難しくなるので、気をつけましょう。

 

スマホせどりで古本を扱う時の利益率計算方法

古本せどりの利益率計算

スマホせどりでの販売は主にAmazonで行います。

「Amazon seller」という販売専用アプリがあるので登録しておきましょう。

Amazonで販売をする場合、商品価格とは別に手数料と送料がかかります。手数料はかかりますが、 Amazonは世界最大級の通販サイトなので抜群の集客力 があります。

[st-kaiwa-1363]ほとんどのせどらー(せどりをする人)はAmazonを使っているんじゃよ![/st-kaiwa-1363]

自分で販売サイトを作るとなると、かなりの手間がかかり集客もなかなか見込めません。手数料がかかっても、十分その価値があるのでAmazonの利用をおすすめします。

 

Amazonの送料

Amazonで本を売る場合の送料は、 一律257円 と決まっています。

Amazonが購入者から自動的に257円を徴収してくれますが、発送作業は自分で行います。つまり、送料を257円以内に収めることで、数十円得することができるのです。

本の発送はクリックポストなどを利用すると、185円で送ることができます。

[st-kaiwa-1363]なるべく安い発送方法を選ぶことが得するポイントじゃな![/st-kaiwa-1363]

 

Amazonの手数料

Amazonで出品をする場合はまず、大口出品か小口出品かを選ばなくてはいけません。

・大口出品…月額4900円で出品し放題
・小口出品…月額無料。1出品ごとに100円の成約料がかかる

月に50冊以上出品する場合は、大口出品の方がお得ということになります。

ただ、最初はどのくらいの数を出品できるか分からないので、損をしないためにも小口出品を選んでも良いかもしれません。ただ、一度小口出品を選んでしまうとそのアカウントでは大口出品に変更することはできませんので、ご注意ください。

さらに、 Amazonでは成約料の他にカテゴリー成約料として1出品あたり80円 と、販売手数料というものを支払わなくてはいけません(本の場合)。

販売手数料は(商品の価格+送料)×15%です。

つまり、1冊1000円の本を販売する場合にかかる手数料は

(商品価格【1000円】+送料【257円】)×0.15+(販売成約料(100円)+カテゴリー成約料80円)=368円

になります。

少し難しいようですが、 Amazonでは出品する際にこの計算を自動的に行って表示 してくれます。

[st-kaiwa-1387]よかったー!それなら安心です♪[/st-kaiwa-1387]

あとは、全体の価格から仕入れ値を引くだけなので利益率は簡単に計算することができます。

 

スマホせどりで古本を1円でも安く仕入れる方法

古本せどりと交渉

せどりで利益を上げるには、 1円でも安く仕入れることが大切 です。

特に古本は基本的に薄利多売なので、1冊の仕入れコストを抑えることが大きな利益に繋がります。

[st-kaiwa-1387]チリも積もれば山になるです♪[/st-kaiwa-1387]

まず、古本を安く仕入れるためには 仕入れ先のアプリを必ずこまめにチェックする ようにしましょう。

安くていい商品はライバルも多く、あっという間に売れてしまいます。フリマウォッチなどの専用アプリを使って、仕入れのチャンスを逃さないようにすることが大切です。

また、 アプリでもリサイクルショップでも値段交渉をしてみる ことが大切です。

[st-kaiwa-1372]むむっそれは考えていなかったぞ![/st-kaiwa-1372]

特にアプリは値段交渉をされることを基本に、値付けをされてることが多いので必ずコメント欄で値引き交渉をしてから、購入するようにしましょう。

リサイクルショップではまとめ買いをする時や、常連になった時に値段交渉が有効になります。失礼のない程度に、値引き交渉にも挑戦してみましょう。案外、すんなり応じてくれるかもしれませんよ♪

 

スマホせどりでおすすめな古本ジャンル一覧

それでは、スマホせどりにおすすめな古本ジャンルをご紹介しておきます。

・専門書(特にニッチなもの)
・雑誌(昔のものや、海外のものなど)
・漫画(全巻セット)
・同じジャンルのまとめ売り(料理本や自己啓発本など)

他にもたくさんありますが、まずはこれらのジャンルがおすすめです。

Amazonやフリマアプリをよく観察して、何の商品が人気なのかをリサーチしておきましょう。

 

古本せどりは初心者におすすめ!まずは仕入れて売ってみよう(まとめ)

古本せどりで稼ぐのは難しいという声もありますが、コツコツ調べてやっていけば利益を出すのは意外と簡単です。

[st-kaiwa-1372]Amazonの手数料のこともよく分かったし、これなら俺にもできそうだな![/st-kaiwa-1372]

なにより古本は安くて、すぐに仕入れられるのが魅力です。リスクも少ないので、まずは練習のつもりで1冊本を仕入れてぜひ、せどりに挑戦してみて下さいね。

  • カテゴリー

    ワードプレス

    ワードプレス

    ワードプレスの使い方やオリジナルテーマなど色々な方法をここに書いているぞ!

    ブログ・ブロガー

    ブログ・ブロガー

    ブログの執筆方法やブロガーのなり方など色々な方法をここに書いているぞ!

    デザイン

    デザイン

    デザインの使い方やオリジナルテーマなど色々な方法をここに書いているぞ!