ドラえもんとクレヨンしんちゃんの放送枠が変更に!理由は打倒日テレ?

no-img
  • Facebookで共有
  • twitterで共有
  • Lineで共有
  • はてなブックマークで共有
  • YouTubeで共有

ドラえもんとクレヨンしんちゃんの放送枠が変更に!理由は打倒日テレ?

  • Facebookで共有
  • twitterで共有
  • Lineで共有
  • はてなブックマークで共有
  • YouTubeで共有
no-img
金曜ゴールデンタイムと言えば、世代を問わず「ドラえもん」と「クレヨンしんちゃん」と答える方が多いと思います。   2番組を見て「週末が来た」という感覚すら覚える程、「ドラえもん」と「クレヨンしんちゃん」は金曜ゴールデンで定着していますね。   ですがなんと、2019年10月〜の放送から放送時間が変更になるというのです。   長年慣れ親しんだ金曜日が変わってしまうということで、ネット上でも困惑の声が上がっていました。   一体理由は何故なのでしょうか?   今回は「ドラえもん」と「クレヨンしんちゃん」の放送時間変更についてまとめていきたいと思います。  

「ドラえもん」と「クレヨンしんちゃん」の放送はいつに変更?

  まず気になるは、変更後はいつ放送になるのか?ですよね。   テレ朝によると、土曜夕方に「アニメタイム」を新設し「クレヨンしんちゃん」が午後4時30分から、「ドラえもん」が午後5時からの放送になるそうです。   ちなみに「ドラえもん」は1981年から38年間、「クレヨンしんちゃん」は1996年から23年間もの間、現在の時間帯に放映されているそう。   加えて、誰もが知っている国民的アニメですから今回の変更は大きな話題となるわけです。     また、土曜の夕方ということで、「金曜ゴールデンに家族で見ていた」なんて家庭ではもしかすると、週のイベントが1つ減ってしまうかもしれませんね。  

「ドラえもん」と「クレヨンしんちゃん」放送枠変更の理由

  しかし長い期間定着してきた国民的アニメの放送枠変更には一体どんな理由があるのでしょうか?   調べてみると、現在視聴率三冠王として君臨する日本テレビが関係しているそうです。   ドラえもん&しんちゃんが金曜で定着しているとはいえ、日テレなど他局には視聴率10%前後の番組もあります。   それに比べてドラえもんは7%前後で頭打ち状態なので、子供の生活習慣に合わせて土曜夕方に移すことになったそうです。   テレビ誌編集者いわく、土曜夕は日本テレビが「名探偵コナン」を放送するなど子供たちには親和性の高い時間帯でもあるそうです。    

まとめ

  • 国民的アニメ、ドラえもん&しんちゃんの放送枠変更
  • 放送は土曜日夕方4時30分〜
  • 変更理由は視聴率王「日テレ」打倒とのこと
  ドラえもん&しんちゃんが土曜日の夕方〜放送になることで、もしかすると「あまりみる機会がなくなってしまった」という人も出てくるかもしれませんね。 最後までお読みいただきありがとうございました。