フリマウォッチの使い方を覚えてせどりを自動化しよう!【初心者必見】

  • Facebookで共有
  • twitterで共有
  • Lineで共有
  • はてなブックマークで共有
  • YouTubeで共有

フリマウォッチの使い方を覚えてせどりを自動化しよう!【初心者必見】

  • Facebookで共有
  • twitterで共有
  • Lineで共有
  • はてなブックマークで共有
  • YouTubeで共有
スマホせどりに慣れてきたら、必ず活用してほしいアプリ「フリマウォッチ」。 [st-kaiwa-1356]無料でせどりの仕入れを自動化できる、素晴らしいアプリですゾ![/st-kaiwa-1356] フリマウォッチを使うと、たくさんのフリマアプリを一括検索することができます。今回は、初心者の方でもすぐに活用できるように使い方を分かりやすくご紹介していきます♪  

フリマウォッチとは?

フリマウォッチは、複数のアプリを見比べてお得にお買い物をしたい人のために作られたアプリです。 [st-kaiwa-1384]せどり専用アプリではないのね![/st-kaiwa-1384] [st-kaiwa-1356]その通り!でも、利用者のほとんどはせどらーですゾ♪[/st-kaiwa-1356] 仕入れに使うフリマアプリはたくさんありますが、その全てを1つずつ見ていくのはとても大変な作業です。 フリマウォッチでは複数のアプリ内を一括検索したり、登録した商品が出品されるとアラートで教えてくれたりします。  

フリマウォッチを使うメリット

せどりでは仕入れ・検品・出品・梱包…と、しなくてはいけない作業が山ほどあります。フリマウォッチを使う一番のメリットは、仕入れの手間を省けることです。 [st-kaiwa-1372]仕入れって、一番頭を使いそうだから助かるな![/st-kaiwa-1372] さらに、出品通知でお目当ての商品をいち早く仕入れられるというメリットもあります。 [st-kaiwa-1363]レアな商品や、高額利益品を狙う時にもぴったりですゾ![/st-kaiwa-1363] 仕入れをフリマアプリでしている人には、お得なことしかないアプリです♪ [st-kaiwa-1378]ちなみに、無料だから気になるんだがデメリットとかはあるのか…?[/st-kaiwa-1378] デメリットを1つだけ挙げるとすると、仕入れる商品は自分で決めておく必要があるということです。フリマウォッチはせどり専用アプリではないため、利益率の計算などは行ってくれません。利益率のリサーチはAmazonSellerを活用するなどして、アプリの使い分けをするようにしましょう。 [st-card id=1105 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]  

アプリ版とPC版の違い

実はフリマウォッチには、アプリだけでなくPC版もあります。アプリとPC版の一番大きな違いは、使える機能にあります。 [st-kaiwa-1356]結論から言うと、おすすめはアプリですゾ![/st-kaiwa-1356] PC版で使える機能は、「商品アラートの作成」のみです。大画面で操作しやすいというメリットはありますが、横断検索ができないのは不便です。さらに、PC版はGoogle Chromeでしか使えません。 [st-kaiwa-1356]登録方法が少し分かりにくいから、ちょこっと解説しますゾ![/st-kaiwa-1356] まずは、PCのGoogle Chromeブラウザを開いてこちらにアクセスします。 フリマウォッチPCツール https://www.furimawatch.net/tool/ トップページから右上のログインをクリックします。     ログイン方法は2種類あるので、お好きな方で登録します。 [st-kaiwa-1356]先にアプリでログインしている場合は、同じ方法を選ぶのです![/st-kaiwa-1356]     ログインが完了すると、トップページに戻ります。 「アラート」から、出品通知を受け取りたい商品を登録すれば完了です。     アラートの作成方法はアプリと全く一緒なので、後で詳しくご説明していきますね♪

フリマウォッチで管理できるアプリ一覧

フリマウォッチで管理できるフリマアプリは、10種類あります。
  • メルカリ
  • フリル
  • ラクマ
  • オタマート
  • ZOZOフリマ
  • チケットキャンプ
  • ショッピーズ
  • ヤフオク
  • ブクマ
  • モノキュン
各アラートごとに除外したいアプリを選ぶことができるので、余計な通知を受け取る心配はありません。メルカリとフリルなど、2種類だけの比較も可能です♪  

フリマウォッチの主な機能

フリマウォッチの主な機能は、商品の一括検索と新着商品アラート(通知)です。いちいち複数のフリマアプリを開く必要がなく、値段の比較もしやすいのが特徴です。 [st-kaiwa-1384]本当にフリマウォッチだけで、仕入れの管理ができるのね♪[/st-kaiwa-1384] 無駄な機能が無くシンプルなのも、初心者には嬉しいところです。  

複数のフリマアプリを横断検索

例えば「ぬいぐるみ 海外」のキーワードで、商品を探すとします。フリマウォッチの検索欄にキーワードを入力をすると、複数のフリマアプリ内での検索結果が一覧で表示されるという仕組みです。 [st-kaiwa-1372]本当に分かりやすくて、すごい機能だよな〜![/st-kaiwa-1372] 横断検索は、仕入れる商品のリサーチにも使えます。除外ワードやアプリも設定できるので、本当に欲しい情報だけを受け取ることができます。  

新着出品を逃さない商品アラート

商品アラートとは、指定の条件の商品が新たに出品された時に通知してくれる機能です。リアルタイムで通知してくれるので、ライバルより早く新着商品に気づくことができます。 [st-kaiwa-1381]でも、ライバルもフリマウォッチを使っていたら…![/st-kaiwa-1381] [st-kaiwa-1366]その通り!通知が来たらすぐに購入を決める決断力も大事ですゾ![/st-kaiwa-1366] 絶対に仕入れたい商品を定めて、すぐに購入できる準備を整えておくと安心です。  

フリマウォッチの使い方

フリマウォッチの使い方は、とにかくシンプルです。 [st-kaiwa-1372]とはいえ俺でもわかるように、丁寧に説明してくれよな![/st-kaiwa-1372] 横断検索はただキーワードを入力するだけで簡単なので、商品アラートの登録方法についてご説明していきます。  

商品アラートを登録

まずは、通知を受け取りたい商品の条件を入力して登録します。アプリ版、フリマウォッチのホーム画面です。     「ウォッチ管理」をタップして、「新しいアラートを作る」を選択します。     キーワードと、除外したいワードを入力します。 [st-kaiwa-1356]除外ワードが多いほど、正確な検索結果になりますゾ![/st-kaiwa-1356]     次に、除外したいフリマアプリを選択します。     最後に、下限価格と上限価格を入力すれば完了です。自分の仕入れたい価格帯を、しっかりと設定しておきましょう。     プレビューをタップすると、条件に合った商品一覧がこのように表示されます。     気になるものがあれば、すぐにフリマアプリの購入ページに飛ぶことができるので安心です。新着出品がある度に通知が届きますが、ホーム画面の「ウォッチ管理」からいつでも閲覧は可能です。 こまめにチェックして、お得な新着商品を逃さないようにして下さいね♪  

フリマウォッチを使う時に気をつけるべきこと

フリマウォッチの通知は膨大なので、新着情報が埋もれてしまわないように注意が必要です。キーワードや除外ワードは、なるべく細かく設定するようにしましょう。 [st-kaiwa-1390]通知の多さで商品を見逃してしまったら、意味がないです…![/st-kaiwa-1390] 使わないアラートは削除するなど、常に整理をしておくのも大切です。  

商品アラートの表示数には上限がある

登録できる商品アラート数に上限はありませんが、表示できる数には制限があります。1日あたりの推定出品通知数が5000を超えるアラートは、登録できません。 [st-kaiwa-1378]確かに、通知がすごいことになってしまうそうだな…![/st-kaiwa-1378] 制限に引っかからないためにも、キーワードはなるべく細かく絞るようにしておきましょう。  

フリマウォッチの使い方を覚えてせどりを自動化しよう【まとめ】

フリマウォッチを使うと、せどりの仕入れの作業がかなり楽になります。 [st-kaiwa-1387]仕入れたい商品の通知がたくさん来るから、ワクワクするです♪[/st-kaiwa-1387] 登録キーワードのコツを掴めば、欲しい商品をピンポイントで検索できるようにもなります。アプリ版だけでも十分使えるので、ぜひ活用してみて下さいね♪