お金の話

サラリーマンにお勧めの副業 本業を続けながらはじめやすい副業にはどんなものがあるのか?

投稿日:

クレジットカードで買い物をしすぎて引き落としに間に合わない…」「サリーマンとしての収入だけじゃ生活が苦しい…」なんてお悩みの方も多いのではないでしょうか?

2018年は副業元年と言われリクルートキャリアが2,000社を対象におこなった調査によると、兼業・副業を容認・推進している企業は全体の22.9%となっており、すでに5社に1社が副業を認めています

自分の身は自分で守ると言うのが当たり前になりつつあるのです。

そこで今回は、「今の仕事をすぐに辞めるつもりはないけど、何かしらの別の収入が欲しい」という方へ向けたお勧めの副業を3つ紹介していこうと思います

1.せどり・転売

せどりや転売は初心者でも一番成功しやすいと言われている副業でもあります。

せどり初心者は仕入れた商品が売れるのかどうかという点に恐怖を感じる人もいるかもしれませんが自宅にある本やDVDなど練習がてら販売を行い 、 梱包作業や他業者との価格比較などしっかりと流れを掴んでから仕入れをすれば、格段に成功率は上がるはずです。

様々なフリマアプリやオークションサイトを普段からリサーチしどのような商品が売れ行きがいいのかチェックしておくといいかもしれませんね。

感覚が掴めるまでは数千円など少ない利益しか望めませんが流行の商品など選定が上手くなれば10万単位で利益を出すことができます。

 

2.アドセンス広告

アドセンスとは自身のブログにクリック型の広告を掲載し、1クリック20円〜50円ほどの報酬が受け取れます。

自分でブログを構築して人気記事を作成する必要があるので文章作成のスキルなど本業で活かすことのできる技術が身につく点がお勧めです。

初心者はトレンド記事から始めると上手くいきやすいといわれていて、どういったネタ、記事に注目が集まるのかトレンドの感覚を掴んでいくのが重要です。

トレンドを先読みしアクセスが爆発すると突然、何百〜何千クリックが生まれ1日で数万円にもなったなんてこともある点が魅力です。

しかしトレンド記事は流行を過ぎるとアクセスがなくなってしまうので根気よく記事を書き続ける事が必要となってきます。

3.アフィリエイト

成功したときに最も報酬を上げられる副業がアフィリエイトと言われていています。

一度人気サイトになれば、報酬が勝手に発生するようになり不労所得を得ることができるのが最大のメリットと言えるでしょう。

アドセンスはアクセス数やクリック回数、閲覧時間に応して報酬が出るのに対してアフィリエイトは実際に商品を購入してもらった数に応じて報酬が支払われます。

大きく稼げるようになると月収で1,000万円稼ぐ人もいるくらいだそうではじめから稼ぎやすいジャンルを見極めて参入するといいでしょう。

しかしアフィリエイト実践者の9割の人は月に5,000円も報酬を上げられていないと言われていてアドセンス同様で稼げるようになるまで根気強さが必要となります。

まとめ

  • せどり・転売は初心者でも成功がしやすい副業。
  • アドセンス広告はトレンド記事と相性がよく初心者でも始めやすい。
  • アフィリエイトはしっかりとした戦略と知識があれば大きな不労所得にもなりえる。

いかがでしたでしょうか?

今回人気の副業3つをご紹介してきましたがまさに今、「給料以外の副収入を得たい」と考えているならばせどり・転売から始めてみてはいかがでしょうか?

その後アドセンスアフィリエイトに挑戦してみるのもお勧めです。

ただし、さまざまな副業がある時代、「稼げる」と謳った詐欺案件なども増えてきているようなので明らかに”うまい話”には近づかないようにしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人
アバター

shishitoudanuser

-お金の話

Copyright© 秘密結社シシトウ団 , 2019 All Rights Reserved.