秘密結社シシトウ団

サイドビジネス・副業・副収入などのお金稼ぎ・お金のニュースはシシトウ団の得意分野!!軍資金0円から大金をつかんでいく事を目指す秘密結社である!!

ネットショップ

Edibotデザイン機能が追加!wixとどっちが良いの?【比較・検証】

投稿日:2019年7月20日 更新日:

cafe24 JapanにEdibotデザイン機能が追加でショップデザインが超簡単に!?wixとどっちが良いか考えてみた

皆さんネットショッピングを楽しんでいますか?最近アマゾンで買ったコスプレ用の衣装がまさかの子供用で、今度メルカリで売ってしまおうと考えている「博士」です。

先日ネットショップサービス界の大手cafe24 Japanさんが「Edibotデザイン」という機能をリリースしました。内容としてはショップページのデザインを簡単操作で割りと自由に作成出来るというものです。

しかもその「Edibotデザイン」を使用して作成したページが柔らかくて綺麗なようなので、今回はご紹介させていただきます。

Edibotデザインを使うとどんなEC(ショッピング)サイトができるの?』という方におすすめの内容です。

さらにそのEdibotデザインを使用したcafe24 Japanとwixを比べると、『結局どっちがショッピングサイトとして良いの』という部分についても触れていますので、これからネットショップを始める方、ショッピングサイトを何で作ろうか迷っている方は、是非ご覧ください。

 

Edibotデザインの特徴は?

まずはEdibotデザインの特徴について解説します。特徴を大きく3つに分けると「Edibotっデザインには」以下のような機能があります。

  1. クリック一つの簡単操作でショップが作成出来る
  2. オリジナリティの高いショップが作成できる。
  3. PCとスマホに対応しているレスポンシブデザイン

『Edibotデザインを使うとどんなEC(ショッピング)サイトができるの?』という方の為に順番に解説していきます。

 

1.クリック一つの簡単操作でショップが作成出来る

▲ドラッグアンドドロップで簡単にデザインを追加できる

左側にあらかじめ用意されているレイアウトをドラッグ&ドロップするだけでショップが出来ます!この機能はとても嬉しいですね!特にホームページ作成の知識が無い方でも直観的にきれいなデザインを組めるのである意味デザイナー泣かせの機能です(汗)

 

2.オリジナリティの高いショップが作成できる

▲同じレイアウトでもこんなに違う!

edibotデザインで作ったショップはどれも見た目が似るんじゃないの?と思う方も多いと思いますが、それほど心配はいらないでしょう。上の画像を見てもらえれば分かるように写真とカラーの使い方で見た目の与える印象に結構差が出ます。

ちなみに博士は左から二番目のデザインがおしゃれで好きデス!

 

3.PCとスマホに対応しているレスポンシブデザイン

▲あれ…?おかしいぞ…?

ここで注意して欲しいのが、レスポンシブデザインについての項目です。上の画像をよく見て欲しいです。edibotデザインの特徴としてPCでもスマホでもレイアウトが変わるレスポンシブデザインをうたっているのですが、博士には「スマホ用のデザインがただ大きくなっただけ」という印象がありました。

最近のネットショッピングの傾向としてほとんどの方がスマホで商品を購入されると思います。ですので、PCのデザインが多少劣っていてもそこまで大きな問題にはならないとは思います。しかし、ショップブランドの権威性を保つ面で見る場合はPCデザインもしっかり作りこんで欲しかったというのが博士の意見ですねー。

 

cafe24 japanとwixの違いは?どっちが良いの?

cafe24の新機能Edibotデザインを使うと柔らかくて綺麗なショッピングサイトが出来上がるのは理解していただけましたでしょうか?(レスポンシブはあれですが)

では、実際に収益を上げる上で『結局どっちがショッピングサイトとして良いの?』という部分をcafe24とwixを比較してお話したいと思います。

その前にwixを知らない方の為にwixがどういう物か簡単に説明しておきます。

 

wixって?

ホームページを誰でもコーディング無しで作成する事が出来るサイトで、利用者数は9000万人を超えるとも言われている超大型のホームページ作成ツールです。デザインテンプレートも600種類以上あり、多少カスタマイズもできるので、オリジナリティの高いホームページを作ることが出来ます。

今回はそんなwixとcafe24を比べてみました。

 

cafe24(Edibotデザイン)とwixのカスタマイズ性の違い

それではcafe24とwixはどのくらいカスタマイズ性が違うのでしょうか?先ほどcafe24のedibotデザインで作成したショップデザインに比べてwixで作成したシシトウ団のサイトをご覧ください。

▲参考:https://shishitoudan.wixsite.com/website

edibotデザインと比べて出来る事は多く、自分の好きなようにショップサイトを作る事が出来ますが、難点として、この管理画面の動画がかなり重いということが上げられます。(ある程度スペックの高いパソコンで操作しないとまともに動かないぐらい)

本格的にサイトを作りこみたいならwix、お手軽にサイトを作りたいならcafe24の方が良いですね。

 

cafe24とwixの値段の違い

こういうショップ系作成サイトは値段がどれぐらいかかるかも、選ぶ時に大事な要素の一つです。それでは順番に見ていきましょう。

cafe24の料金

cafe24ではショップサイトをほとんど無料で始める事が出来ます。1点必要だなと感じる部分は独自ドメインを取得するのに、年に1480円かかります。ただ、月にすると124円程度ですので、かなり安くショップを運営できる事が分かります。

 

wixの料金

基本的にはwixは無料をうたっています。しかし無料版のwixで作ったサイトはwix専用の広告が出てしまします。

▲広告が出るせいでwixで作ったのがバレバレになってネットショップの権威性に関わる。

これではせっかく綺麗なショップサイトに訪れてくれた人も「wixで作ってるんなら素人っぽいし買うのやめとこうかな・・・」と購入を途中でやめてしまうかもしれません。

ですので、広告を消す為にも有料プランを選ぶ事が必須かと思います。

ネットショップを行う場合の最低プランがビジネスの月1,800円です。これはcafe24とひかくするとかなり高い料金設定になっていますね。さすが大手…

料金の結論としては

『安く運用するならcafe24、こだわりを持って大きなショッピングサイトを作るならwix』

といったところでしょう。

 

cafe24とwixの集客力の違い

最後に集客力に関してはcafe24もwixも大差は無いと思っています。

wixの強みとして割としっかりしたブログをショップ内に設ける事が出来ますが、どちらもseoという観点から見るとワードプレスで作成したものには劣るという印象です。なんとなくショッピングサイト内のブログでseo検索エンジン上位表示を目指すならwix1択だとは思いますが、そもそもwixのseoが弱めなので、どうせ書く努力をするならワードプレスが良いかなと思っています。

よって、SNSやワードプレスブログなどから集客をして、「オンラインショップはこちら」という導線で集客するスタイルが一番効率が良いような気がします。

 

お試しで始めてみるならcafe24のEdibotデザイン、それ以外はwixで安定!

いかがだったでしょうか?cafe24のEdibotデザインを使うと本当に簡単に一定のクオリティを持ったサイトが完成します。cafe24でショッピングサイトを始めるなら値段も安いし、取り合えずショッピングサイト運営ってどんなものなのかな?と思っているかたはcafe24から始めてみても良いでしょう!

ある程度売り上げがたつようになってきたら、wixで有料プランに入り、ノウハウを持ったうえで再出発するというのが一番スマートかな?と思います。

秘密結社シシトウ団ではお金を稼ぐのに役立つコンテンツをどんどん配信していく予定です。この記事を見て興味を持っていただけば、是非他の記事も見ていってください!それでは皆様良き、副業ライフを!

  • この記事を書いた人
アバター

edonikov

-ネットショップ

Copyright© 秘密結社シシトウ団 , 2019 All Rights Reserved.