副業結社シシトウ団

サイドビジネス・副業などのお金稼ぎはシシトウ団の得意分野!!軍資金0円から副業で大金をつかんでいく事を目指す秘密結社である!!

WordPress

ワードプレスでカスタマイズ画面の使用方法 07-2

投稿日:

テーマにより、このカスタマイズの内容は変わる点をご注意ください。今回は一番基本的なテーマである「Twenty トゥエンティ」シリーズからご紹介させていただきます。ただ、テーマにより違うと書きましたが基本はすべて同じなので、ここで画面説明を勉強することによりどんなテーマがきても対応できるようになると思います。

基本的に左側が編集メニュー。右側がプレビュー画面になります。アドバイスとしてはカスタマイズ画面のプレビューが実際のサイトに反映されているカスタマイズと違う時があります。この現象は実際のサイトの画面サイズとプレビュー画面の画面サイズの比率が違うことで起きるそうなので、こういった現象が起きるテーマがたまにあります。実際のサイトに反映されている方を信じる方がもちろん良いので右側のプレビュー画面は参考までにとどめておいた方が良いです。

タイトル
あなたのサイトのタイトルがここに入ります。

使用中のテーマ
現在使用中のテーマの名前が表示されます。テーマを変えたい場合はこちらから行えます。

 

サイト基本情報

サイト基本情報では、ロゴ画像、サイトのタイトル、キャッチフレーズ、サイトアイコンを編集することが出来ます。

ロゴ画像

自分のサイトに使用するロゴ画像を設定しましょう。サイズは最近はやりのレティーナディスプレイに対応したサイズにすると横幅600px程度あれば十分綺麗に表示できるかと思います。

サイトのタイトル

あなたのサイトタイトルを編集することが出来ます。35文字以内で魅力的なタイトルにしましょう。

キャッチフレーズ

サイトの説明を細かく行う部分です。

サイトアイコン

ブラウザーのタブやブックマークバーなどで表示されます。自分のサイトのアイコンになるので、しっかり設定しておきましょう!サイトアイコンは512 × 512ピクセル以上の正方形にしてください。pngの透過画像でも大丈夫です。

サイトのテーマカラーを変更することが出来ます。今回使用しているテーマが「Twenty Seventeen トゥエンティセブンティーン」なので、あまり設定できる項目がないですが、他のテーマだと見出しの色、背景色、文字色など様々な場所を変更できます。

ヘッダーメディア

分かりやすく説明すると「ヘッダー画像」の部分です。サイトのファーストビューの見た目を左右する重要な部分を変更できるのがこの「ヘッダーメディア」です。

ヘッダー動画
mp4形式の動画をアップロードすればユーザーがサイトに訪れた時に再生されます。そのほかにもYouTubeのURLを挿入することでヘッダーに動画を再生することが出来ます。

今回はサンプルでYouTubeにアップロードしているシシトウ団の動画を流してみました。

▼副業準備編#03~ブラインドタッチを覚えよう~ブラインドタッチ練習方法

ヘッダー画像
ファーストビューに使用する画像をアップロードすることが出来ます。テーマによってさまざまですが、アップロードした複数の動画をスライドするように表示したり、ヘッダー画像の上にテキストを挿入したりすることが出来ます。今回の「Twenty Seventeen トゥエンティセブンティーン」は最も基本的な画像の挿入と画像のランダム表示ぐらいです。

また、ヘッダー画像に何を使っていいかわからない人は以下の記事で紹介しているので、参考にしてみてもいいかもしれません。

▼ブログ運営におすすめのハイクオリティな無料画像素材サイト〇個
現在執筆中です。公開までもうしばらくお待ちください。

メニュー

サイトメニューを何にするかなどを変更することが出来る部分になります。メニューについては「外観」のメニューの方が詳しく設定出来るので、そちらでの設定をおすすめします。

以下に詳しく説明しているので、そちらをご覧ください。

▼メニューの設定方法
現在執筆中です。公開までもうしばらくお待ちください。

ウィジェット

ウィジェットの表示位置、使用するウィジェットを何にするかなどを変更することが出来る部分になります。ウィジェットについては「外観」のウィジェットの方が詳しく設定出来るので、そちらでの設定をおすすめします。

以下に詳しく説明しているので、そちらをご覧ください。

▼ウィジェットの設定方法
現在執筆中です。公開までもうしばらくお待ちください。

追加CSS

ワードプレスのテーマに追加でCSSを書くことが出来る部分になります。

CSSって何?という方はワードプレスの見た目を自分の好きなようにカスタマイズするためのプログラミング言語だと思ってください。htmlという言葉の聞き覚えはないでしょうか?その類のコーディング言語の1つです。

そのCSSを追加できる部分ですが、正直この機能を使うことはおすすめしません。CSSを書くには余白が狭すぎるし、ソースコードの行番号や各行背景色、背景などが見にくいためです。

追加でCSSを記述したい方は以下のプラグインを使うと良いでしょう。

▼追加CSSおすすめプラグイン
現在執筆中です。公開までもうしばらくお待ちください。

またCSSについて全然わからないけど、ワードプレスサイトを勉強して1から自分好みに大幅にカスタマイズしたいという方向けにワードプレスの勉強方法についての記事も執筆していますので、そちらをご覧ください。

▼ワードプレスの勉強方法
現在執筆中です。公開までもうしばらくお待ちください。

  • この記事を書いた人

edonikov

-WordPress

Copyright© 副業結社シシトウ団 , 2019 All Rights Reserved.